Monthly Archives : 8月 2015

今後の行方を慎重に見ていこう

AIIBの参加国の増加や、国際機関としてのADB、アジア開発投資銀行を超える格付けが期待できるなどといった一方で、日本国内やアメリカなどではAIIBに参加しなくて正解であったという考え方を持っている見方もあります。参加国… Continue Reading →

日本不参加に海外の反応は

AIIBに不参加を表明した日本とアメリカではありますが、中国側の回答としては参加を待ち続けるといったものでした。今回のAIIBへの不参加を表明した日本について、海外の方はどのような反応を持ったのでしょうか? まずは既存の… Continue Reading →

一方、参加しないアジア諸国も

AIIBには多くの参加国が集まっている反面、不参加の姿勢を崩さない国もあります。主要国を見ていくと、日本やアメリカなどをはじめとして、カナダ、メキシコ、台湾、ベルギーなどが挙げられます。とりわけ、参加しないアジア主要国に… Continue Reading →

議決権の4分の1は中国に

AIIBに関して多数の参加国を集めている一方で、懸念事項を掲げていた日本や参加を考えていたアメリカ側にとってその心配を裏付けるニュースが出ています。 それはAIIBにおける、主導している中国の議決権が4分の1を超えるもの… Continue Reading →

AIIBの展望は?

AIIBは2015年現在、多くの参加国を集めています。2015年5月現在では約57カ国もの参加国があり、これによりアジアインフラ投資銀行への注目度も大きく高まっています。注目されているAIIBの展望として、ADBであるア… Continue Reading →

日本とアメリカは参加せず

AIIBであるアジアインフラ投資銀行に参加しているのは、主導している中国をはじめとしてイギリス、ドイツ、フランス、イタリアなどになります。その他には実際にインフラ工事を行うアジア諸国などが参加しています。しかし先にADB… Continue Reading →

参加国はアジアだけではない

AIIBはアジアのインフラを整えるために、参加国から投資を募りアジアの発展を目指す機関となっています。そのインフラ工事に関してはもちろん参加国が行うため、それ相応の報酬も得られるため、非常に注目されています。こうしたAI… Continue Reading →

AIIBって何?

このAIIBとは、Asian Infrastructure Investment Bankの略称となっています。日本語での正式名称はアジアインフラ投資銀行と呼ばれています。国家間での金融機関であり、主目的としてアジア地域… Continue Reading →